ボーイスカウト東京世田谷第6団

Boy Scout Tokyo Setagaya 6 |Since 1952

世田谷6団 団委員 リーダー


ボーイスカウトの団委員、リーダーは、専門の訓練を受けたボランティアです。
仕事の休みを利用して、ボーイスカウト運動のために奉仕しています。

初めはスカウトとして入団し、その後の活動の中でボーイスカウト運動に共感し、指導者としてそのまま団に奉仕しているリーダーが大勢います。

指導者もしっかり育てています。


ボーイスカウトのリーダー、団委員は様々な研修や講習に参加しています。
ボーイスカウト運動を正しく理解し、子供達の育成プログラムや、活動の安全管理などについて、しっかりとしたトレーニングを受けています。

ボーイスカウト指導者講習会


満18才以上の方を対象に、スカウト運動の原理と基本的な方法について知るために、基本日課を7時間とし開催されます。
スカウト運動の指導者になろうとする方およびスカウトの保護者の方、また、スカウト運動に関心のある方々などが参加します。


ウッドバッジ研修所


ボーイスカウト日本連盟に加盟登録している指導者で、ボーイスカウト指導者講習会の修了者を対象に、県連盟またはブロックが開設責任者となって開催されます。

ウッドバッジ実習所


ウッドバッジ研修所の修了者は、一定期間(1年間)自隊での指導者経験を経てウッドバッジ実修所に参加することができます。

団委員研修所


団委員研修所は、加盟員で団の運営に携わる方々を対象に開催され、スカウト運動への理解を深めるとともに、団の運営の基本的な方法などについて小グループを編成して2泊3日の舎営(宿泊)で行われます。


この他にも、各種のコミッショナー(地区、県連盟)を対象としたコミッショナー研修所、コミッショナー実修所そして指導者の訓練を担当するトレーナーを養成する、副リーダートレーナーコース、リーダートレーナーコース、トレーナーリフレッシャーコースなど、多岐に渡ってきめ細かい研修プログラムが活動をバックアップしています。



Previous
Next Post »